• プロフィール
  • 美醜
  • アンチエイジング
  • 美容・ダイエット
  • その他

  • 手作り化粧水で手荒れが短期間で治った



    Twitter

    2017.6.14

    こんにちは。マイです。

     

    先日、「手が荒れてるなあ〜…。」と思い、少しヘコんでおりました。

     

    その頃に、たまたま手作り化粧水のレシピを目にし、肌荒れに効くとかやってたのですね。

     

     

    それで、とりあえず試さなきゃ。いきなり顔に塗ってとんでもないことになったらイヤなので、とりあえず手でやってみようと思って手に塗ってみたのです。

     

     

    そしたら、あっという間に手荒れが改善しちゃいました。びっくり。


    スポンサーリンク


    手作り化粧水ってコストが安く済む!

    化粧品って高いじゃないですか。

     

    安いもので1000円台〜高いもので万単位。

     

     

    知人に「どうゆうの使ってる?」と聞いた事ありました。

     

    そしたら…

    「デパートの化粧品売り場の化粧水、5,000円くらいの使ってるよ」と。

     

     

    美意識の高い方は、基礎化粧品にもお金を投資してるように思います。

     

     

    ちなみに、化粧品って、広告や人件費などにお金をたくさんかけてるそうですが、実際のところ原価って20円とからしいですよ。

     

    それが、数千円、数万円もするのかと思うと…!すごいですよね。

     

     

    アロマもちょっと手を出してたので手作り化粧品にも

    最近アロマを始めたところで、アロマスプレーをちょっと作ってみたりしてたのです。

     

     

    それで、材料が手作り化粧水にも使えるものがあったので、興味本位で手を出してみたのがきっかけなのです。

     

     

    ちなみに、私が手荒れを改善させたのはこのレシピです。

     

    材料さえあれば簡単にできちゃいますよ!

     

    <<80mlボトル用>>

    精製水:70ml

    エタノール:4ml

    グリセリン:4ml

    ラベンダーのエッセンシャルオイル:4滴

     

     

    エタノールの中にエッセンシャルオイルを溶かした後、あとは精製水やグリセリンを入れて混ぜるだけ。

     

     

    簡単ですよ♪

     

     

    実は、ラベンダーには炎症を抑える作用、消毒の作用、ニキビを良くする効能もあり、化粧水にぴったりなのです。

     

    肌荒れにも良いとのことで、だから手荒れにも効いたのですね!

     

     

    お恥ずかしいですが、水虫になったところに、綿棒を化粧水にしみ込ませて塗布したら、効きました。

     

    塗った後、しみるような感覚があり、「効いてる感じがする!」と、実感しました。

     

     

    手作りの良いところは、自分に合ったものを作ることができる

    人によって、肌質が違うように、何が刺激になってるのか、自分の肌は何が苦手なのか。

     

     

    もしかしたら、保存料や防腐剤などが肌荒れの原因になってるかもしれません。

     

    植物由来のエキスかもしれません。

     

     

    売ってる化粧品って、色んな成分が入っておりますが、手作りなら余計なものは入ってないため、やってみると良いかもしれませんね。

     

     

    作って試行錯誤して、欲しい効果を足してみたり、ダメだったら引いてみたり。

     

    自分で材料をカスタマイズできるところが良いところだと思います。

    (私も手作り化粧品についてもっと知りたいです)

     

     

    しかも、お金も安く済みます。

     

     

    エタノールは1000円くらいだったかな。

     

    精製水は100〜200円で買える。

     

    ラベンダーのエッセンシャルオイルは、物によって値段が違うかもしれませんが、1000円ということにしときましょう。

     

    グリセリンは600円くらいだった気がします。

     

    ボトルは300円で購入しました。

     

     

    トータル3000円くらいでそろえられちゃいますね。

     

     

     

    しかも、材料を買ったら買ったで、結構量が多いんですよ!

     

     

     

    一番使う量が多い精製水(500ml)、1回作るのに70mlだとしたら7回作れちゃいます。

     

    グリセリン(100ml)、1回作るのに5mlだとしたら、20回分あるということになりますよね。

     

     

    材料足らなくなったら買い足すだけなので、高い基礎化粧品を買うのと比べたら、お金そんなにかかりませんよね。

     

     

     

    デメリットとして、保存料入ってないので、なるべく早く使い切った方が良いことでしょうか。

     

     

    なので1度に大量に作ることはおすすめしません。

     

    1週間で使い切れるような量で、作ることをお勧めします。

    (作ったら冷蔵庫に保存です!)

     


    Twitter

    スポンサーリンク

    ■関連記事■


  • ▶︎ アロマ初心者が簡単お手軽にアロマを楽しむ。


  • ▶︎ シンデレラノートで望んでいることが叶うとしたら?


  • ▶︎ デトックス!便秘対策としてやってることとは?


  • ▶︎ 和菓子で20kg減量の人も!?美容・ダイエットにも!


  • ▶︎ 美肌にはたんぱく質とビタミンC
  • 人気の記事


    プロフィール

    名前:マイ

    昔デブだった。人間扱いされなかった。引きこもった。ダイエット成功して人間扱いされるようになったが垢抜けないモサ子な時期が続く。垢抜けたら周りからの扱いが昔と天と地の差。女性は見た目で人生決まる。ちなみに私の言う「見た目」は顔の造形ではない。色々書いたりしてます。

    詳しいプロフィール