• プロフィール
  • 美醜
  • アンチエイジング
  • 美容・ダイエット
  • その他

  • 大手の美容クリニックでのポイント



    Twitter

    2017.10.4

    こんにちは。マイです。

     

    CMや雑誌などで、美容クリニックの文字が目に入ることが多いですよね。

     

    というのも、美容クリニックの市場規模が、少し前よりも大分増えてるとのことなのです。

     

    それも、4000億円!

    (ちょっとしたアンチエイジングやプチ整形も含めてなので、身近になったのも大きいと思います)

     


    スポンサーリンク


    大手美容クリニックで探す時って?

    大手の美容クリニックの先生は、玉石混交というと語弊がありますが、経験値が高い先生もいらっしゃれば、まだ経験浅い先生もいらっしゃいます。

    大きい病院グループだから先生が多いからこそ、なのでしょうか。

     

    でも、大手だから。●●クリニックは症例数か多いから。で決めるのは気が早いように思います。

     

    その症例数は「クリニック」の今までの症例数であって、医師個人の症例数ではありません。

     

    そして、その症例数は、退職した先生の症例数も含まれてる場合もございます。

     

    なので、症例の数の多さに惑わされず、その場の勢いですぐ判断するのではなく、冷静に落ち着いてからじっくりとどこで整形するか、誰にやっていただくのか、を調べましょう。

     

    もちろん、大手だからダメと言いたいわけではございません。

     

    私が言いたいのは、信頼できる先生かどうか、経歴を調べて、何が得意なのかを調べて、ブログを見てどのようなデザインが得意なのかまで調べると良いと思うのです。

     

    慎重に探す方だと、口コミ含め上記のことを調べあげた上で、何軒か複数の美容クリニックでカウンセリングへ行くのだそうです。

     

     

    そして、デザイン。

     

    これも大事な要素ですよね。自分の好みや主観が入るところですもの。

     

     

    ナチュラルな雰囲気の二重を希望してたけど、派手な目にするのが得意な先生だったら、腕が良くても希望するデザインとマッチしなければ、満足度はどうなのか?ということもあります。

     

     

    カウンセリングの時もじっくりと相談して、納得できるまで話し合いをすることをおすすめします。

     

    が、もしかしたら「目だけでなく、鼻のここのこの部分もやった方がいいかもしれない。あと、ここにボトックス打つといいかも」と、別の部分もおすすめされる場合がございます。納得した上で「じゃあそこもお願いします」ならともかく、流されやすい方や断れない方は、一人で行くよりも、信頼できる誰かにつきそってもらった方が良いかもしれません。

     

     

    (あと、当サイトでは参考程度に私の主観で書いているものであり、不利益なことが起こってしまっても、責任は負いかねませんので、判断などは自己責任でお願いします。)


    Twitter

    スポンサーリンク

    ■関連記事■


  • ▶︎ 良い美容外科医を探すヒントは、形成外科出身の先生


  • ▶︎ 苦労するとブスになる


  • ▶︎ 元デブスだったからこそ思う。女は見た目が全てだと。


  • ▶︎ 女の敵は女だしブスの敵も女
  • 人気の記事


    プロフィール

    名前:マイ

    昔デブだった。人間扱いされなかった。引きこもった。ダイエット成功して人間扱いされるようになったが垢抜けないモサ子な時期が続く。垢抜けたら周りからの扱いが昔と天と地の差。女性は見た目で人生決まる。ちなみに私の言う「見た目」は顔の造形ではない。色々書いたりしてます。

    詳しいプロフィール