• プロフィール
  • 美醜
  • アンチエイジング
  • 美容・ダイエット
  • その他

  • 和菓子で20kg減量の人も!?美容・ダイエットにも!



    Twitter

    2017.6.11

    こんにちは、マイです。

     

     

    私は今は痩せてると言われておりますが、昔デブスでした。

     

     

    食事制限って辛いですよね。

     

     

    無理な我慢は続きませんし。

     

     

    それに、

     

    甘いものは美容・ダイエットの敵。

    と、言われておりますが…

     

     

    味方につけれるとしたらいかがでしょうか?


    スポンサーリンク


    和菓子って美容・ダイエットにも良いんだよ

    「あんこ嫌い、食べれない」という方には、この記事を読んでも微妙なのかもしれません(^^;)

     

     

    実は私、和食も、和菓子も好きなんです。

     

    洋菓子と和菓子どっちが好きかと言われたら、両方同じくらい好きですけどね笑。

     

    食べる頻度としては洋菓子の方が多いと思われます。

     

     

     

    それはさておき。

    テレビで、コンビニの和菓子で20kg減量した、というのを見た事あります。

     

    そうゆう方がいらっしゃるくらい和菓子はダイエット向きのようですね。

     

     

    なぜ和菓子がダイエットに良いか。

     

     

    その理由として洋菓子と比べるとカロリーが低いのはそうですが、和菓子によく使われている、小豆が美容や健康に良いのです。

     

     

    小豆の美容・ダイエット効果

    ・まず、食物繊維が豊富なので、便秘・デトックス効果がある。

     

    ・ポリフェノールが豊富なので、活性酸素を除去。美肌効果、エイジング効果がある。

     

    ・ビタミン、ミネラルが豊富。

     

     

    …などなど、必要な栄養素が含まれているため、健康にも良いですね。

     

     

    おすすめが、水ようかん

    これからの暑い季節には、冷たいものが美味しいですよね。

     

    冷たいものと言えばアイスですが、、、美容・ダイエットのためにと考えるのであれば、アイスではなく水ようかんはいかがでしょうか!?

     

     

    水ようかんの材料は、こしあんと寒天と水と砂糖。

     

     

    その中の寒天は、食物繊維が豊富な食材で、便秘・デトックスに良いとのこと。

     

    それだけでなく、寒天は悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす効果もあるので、コレステロールにも良いのです。

     

     

     

    あんこ×寒天、の最強コンビの水ようかん。

     

     

    これからの時期はアイスよりも水ようかん。

     

     

     

     

    アイスに限らず、お菓子や間食は洋菓子ではなく和菓子に置き換えてみてはいかがでしょうか。

     

     

    もちろん、和菓子だろうと、あまりに食べ過ぎてはダイエットに逆効果なので、間食を菓子パンではなく和菓子に置き換える。から始めてみると良いかもしれませんね。

     

     


    Twitter

    スポンサーリンク

    ■関連記事■


  • ▶︎ デトックス!便秘対策としてやってることとは?


  • ▶︎ 一番太ってた時期から20kg痩せたけど、やってきたこととは?


  • ▶︎ 美肌にはたんぱく質とビタミンC
  • 人気の記事


    プロフィール

    名前:マイ

    昔デブだった。人間扱いされなかった。引きこもった。ダイエット成功して人間扱いされるようになったが垢抜けないモサ子な時期が続く。垢抜けたら周りからの扱いが昔と天と地の差。女性は見た目で人生決まる。ちなみに私の言う「見た目」は顔の造形ではない。色々書いたりしてます。

    詳しいプロフィール