• プロフィール
  • 美醜
  • アンチエイジング
  • 美容・ダイエット
  • その他

  • ブスは悪循環。きれいは好循環



    Twitter

    2017.9.26

    こんにちは、マイです。

     

    ふと考えていたら、循環。という言葉が浮かび上がりました。

     

    現状を良くしようという意欲が循環を作るのでしょうか。きれいは好循環が生まれてくるように思います。今日はそのことに触れてみたいと思います。


    スポンサーリンク


    ブスは悪循環。

    まず、ブスは他人から受け入れられづらい存在です。

     

    周囲に見てもらえない。空気扱いならまだいい方だが、最悪いじめのターゲットになりやすい。

     

    また、注目されないから声でかくなったり、「私が私が」と自己アピール強くなり、疎まれやすくなることもある。

    (ブスが声でかい要因のひとつになりますね)

     

    家族など大事にしてくれる人がいる運のいいブスでない限り、自信が持てない。

     

    人が怖い。人は虐げてくる者ばかり。周囲になかなか相手にされない・時間がかかる。なのでコミュ力を磨くチャンスが逃しやすい。

     

    学校にしても会社にしても、手助けしてもくれる人やフォローしてくれる人は出てきづらいため、ちょっとのミスでも人の何倍も強く叱られる。

     

    就職は顔採用があるので、不利になる。

     

    ブスでいて良いことなんて何っっにもないよ。本当に。デメリットしかない。これは断言できます。

     

    きれいになると好循環が生まれる。

    自信が持てるようになる。

     

    人から気にかけてもらえたり親切にされたりする。

     

    周囲の扱いも優しい。

     

    学生にしても会社にしても周囲から手助けやサポートしてもらえやすくなるため結果が出やすいし、ミスしてもフォローされる。キツく怒られないことが多い。

     

    就職も容姿が良ければいい印象を与えるため有利になる。

     

    周囲に人が集まってきやすいため、コミュ力も磨かれる。

     

     

    女性にとって綺麗になることは、メリットしかないです。

     

    綺麗を追求しないと、女性は損しますね。

     

     

    きれいとは丁寧さ?

    顔の造形が美人じゃなきゃ、好循環が生まれないのか?というと、そうゆうことを言ってるのではありません。

     

    女性はきれいを、美を、追求することによって、好循環が生まれてくるのではないかと感じます。

     

    例えば、スタイルを細いままキープするために食生活を気にすること。

     

    肌の手入れをきちんと。

     

    丁寧に化粧と髪型を作る。

     

     

    何か変わったことをするのではなく、丁寧に生きること、丁寧にすることが、綺麗につながるのではないかと思います。

     

     

    美とは日々の積み重ねのように感じます。

     

    私もまだまだなので、精進していきたいです。

     

     


    Twitter

    スポンサーリンク

    ■関連記事■


  • ▶︎ この世に生き残るため・生きやすくするために美を磨こう


  • ▶︎ デトックス!便秘対策としてやってることとは?


  • ▶︎ ファッションって人からどう見られたいかが大事


  • ▶︎ ファッションセンスと仕事できるできないは関係あるのか


  • ▶︎ ブスが見える世界、美人が見える世界
  • 人気の記事


    プロフィール

    名前:マイ

    昔デブだった。人間扱いされなかった。引きこもった。ダイエット成功して人間扱いされるようになったが垢抜けないモサ子な時期が続く。垢抜けたら周りからの扱いが昔と天と地の差。女性は見た目で人生決まる。ちなみに私の言う「見た目」は顔の造形ではない。色々書いたりしてます。

    詳しいプロフィール